最新情報

イベント情報

Information

非常勤講師の佐々木高之先生が建築展「Crossing展」を開催中です。


Crossing展
久保都島建築設計事務所/Araki+Sasaki architects

「Crossing展」は久保都島建築設計事務所とアラキ+ササキアーキテクツの協働プロジェクトである”Crossing Sasuke プロジェクト”にメインスポットを当てながら、両設計事務所の近作も併せて紹介する建築展です。
”Crossing Sasuke プロジェクト”は、神奈川県鎌倉市佐助にて計画中の”食”をテーマにした集合住宅プロジェクトです。2600㎡の山林を含む4000㎡の広大な敷地に、菜園やキッチン付き共有リビングを設け、居住者だけでなく地域ともつながり、暮らし方、住まい方が発信されることをコンセプトとしています。山林部分は土中環境の改善を行い、保全しながら、山との関わりのある暮らし方も提案していきます。
同世代の建築ユニット2組がCrossing≒交差する初めての試みです。ぜひ足をお運びください。

【展覧会概要】
会  期|2022/11/3(木)〜12/23(金) ※ 土・日・祝日閉館
開廊時間|平日 9:00〜18:00 
入場料無料

佐々木 高之-Sasaki Takayuki- (Araki + Sasaki architects)
インテリアデコレーション科科長。1978年広島県生まれ。2002年東京都立大学工学部建築学科卒業。2005年イーストロンドン大学大学院修士課程修了。2005年〜2007年NAP建築設計事務所勤務。2008年アラキ+ササキアーキテクツ設立。2012年スペースデザインコンテスト1位、2013年住宅建築賞、東京建築賞戸建住宅部門最優秀賞、2014年グッドデザイン賞、リノベーション・オブ・ザ・イヤー総合グランプリなど受賞多数。