学科紹介インテリアアーキテクチュア&デザイン科Ⅱ部インテリアアーキテクチュア&
デザイン科Ⅱ部

大学に行きながら、仕事を続けながら、
あらゆる空間を快適にする設計・デザインを学ぶ。
ICSのデザイン教育を凝縮した夜間コース。

Interior Architecture & Design Evening Course

大学に行きながら、仕事を続けながら、時間を有効に使って建築・インテリア・家具のデザインをゼロから学びます。インテリアアーキテクチュア&デザイン科Ⅱ部では、住空間・商空間・家具までの幅広い分野の課題に取り組み、人が生きるすべての空間を快適にするデザイン能力と必要な知識、表現力を養います。それぞれの社会経験や知識を活かし、デザイナーとしての実践力を学んでいくことで、より良い生活環境としてのデザインを提案することができるのです。

講師Teacher根本恵司(インテリアデザイナー)

根本恵司(インテリアデザイナー)

インテリアアーキテクチュア&デザイン科Ⅱ部 科長|株式会社根本恵司設計事務所代表取締役。1969年ICSカレッジオブアーツ インテリアデザイン科卒業。泉デザイン事務所入社。1982年株式会社タッチダウン設立。1989年株式会社根本恵司設計事務所設立。1988年a+u NGSコンテスト最優秀デザイン賞受賞。

根本恵司(インテリアデザイナー)

カリキュラム

  • 1年次

    1年次

    「デザイン」「理論」「表現技術」の3つの大きな系統でカリキュラムが構成され、デザインを中心に建築・インテリア・家具を総合的に学んでいきます。前期は基礎的な製図、モデリング、CAD、色彩などの表現スキルを重点的に学び、後期は基礎的な商空間、住空間、家具のデザイン課題を通してデザイナーとしての基礎を身につけます。

  • 2年次

    2年次

    建築・インテリア・家具デザインを実践する力を養い、卒業後、即戦力として通用する提案力と表現力を習得します。前期は実践的な商空間、住空間、家具の課題に取り組み、後期は総合建築インテリアデザイン設計(卒業研究制作)に取り組みます。同時に表現技術として、CADや色彩などプロのデザイナーとして必要な専門知識も身につけます。

1年次(基礎)

前期

デザイン インテリア造形1 商空間1
理論 デザイン基礎知識1
表現技術 インテリア基礎表現(製図・模型・スケッチ) / CAD1 / 色彩1

後期

デザイン インテリア造形2 コミュニティーデザイン1 家具1
商空間2 住空間1
理論 住居・商業・家具 デザイン基礎知識
表現技術 CAD2 / 色彩2
2年次(実践+発信)

前期

デザイン 家具2
住空間2 商空間3
理論 住居・商業・家具 デザイン基礎知識
表現技術 スタイル実習 / CAD3 / ポートフォリオ

前期

デザイン コミュニティー
デザイン2
卒業研究制作
理論 住居・商業・家具 デザインマネージメント
理論 CAD3 / 卒業研究制作プレゼンテーションテクニック

月・水・金曜:18:30~21:45