学校案内留学生の方へ

留学生の方へ
ICS College of Arts

留学生の方へ

大好きなインテリアデザインを、ICSで仕事にする。

 

部屋の模様替えが大好き! インテリアや雑貨ショップが大好き! 家具やものづくりが大好き! デザインする仕事にあこがれる…。
でも、自分には向いているの? どこで何を学べばいいの?

あなたの大好きなインテリアデザインを仕事にする実力を、ICSで身につけましょう。

インテリアコーディネーターの資格を取れば、インテリアデザイナーになれますか? 建築士の資格を取れば、インテリアデザインの仕事ができますか?
ICSには、このようなお問い合わせが多く寄せられます。

じつは、インテリアコーディネーターや建築士などの資格を取得しただけで、インテリアデザイナーとして活躍できる訳ではありません。
インテリアデザインを仕事にしていくための表現と技術と知識を身につけることが、インテリアデザイナーには必要です。
これをICSでは「3つのキーワード」で表現しています。

1. <創造>

デザイナーにとっていちばん大切な『創造力』。この『創造力』を身につけることが必要です。

2. <伝達>

創造力を広げるために聞く話す、考えたデザインを説明する。デザインのための『コミュニケーション能力』を身につけることが必要です。

3. <理論>

デザインについて議論したり、作品を裏付けるための理論やデザインの歴史を習得することが必要です。

インテリアデザイナーとして活躍するICS卒業生。

 

ICSは、これまで半世紀以上にわたって、この3つのキーワードに基づいて考えだされたユニークなカリキュラムで多くの優秀な卒業生を国内外へ送り出してきました。

本気でやるとなったら絶対にやる。自分の気持ち次第でやり方はいくらでもあるんです。

本気でやるとなったら絶対にやる。
自分の気持ち次第でやり方はいくらでもあるんです。

王 漢文 さん
今までインテリアの勉強をしたことがなかった私は、ICSで学ぶことが楽しくて仕方がありませんでした。ICSでは、ほぼ毎日が徹夜でしたが、まったく、つらくなかったですね。
入社してから3年半あまり。1年を過ぎたあたりで上司や先輩が独立して辞め、アシスタント業務がメインだった私が、すべての家具の案件を受け継ぎました。
当然、多くの失敗を重ねましたが、なんとかやり続けました。本気でやるとなったら、「やるか、やらないか」というだけだと思います。 私は自分の家具ブランドを持つ夢があり、数年以内には台湾に戻って独立したいと考えています。いつかICSで講師ができたら良いですね。

王 漢文(おう・かんぶん)(台湾出身)
2011年 インテリアアーキテクチュア&デザイン科卒業。株式会社岩倉榮利造形開発研究所入社。

「迷わず、自分が決めた道を進む」先生にいただいた一言を、今でも大事にしています。

「迷わず、自分が決めた道を進む」
先生にいただいた一言を、今でも大事にしています。

戴 虹 さん
上海の大学で、ファッションデザインとマーケティングを勉強していましたが、もっと視野を拡げるために、あこがれだった日本を選択し、ICSに入りました。
中国の大学では黙って先生の話を聞いてメモを取り質問もしないのに、ICSでは先生との一対一のチュートリアル(個別指導)授業をはじめ、積極的に人とコミュニケーションを取るんです。
現在、中国や台湾での大型ショッピングセンターのデザインなどをしていますが、はじめは経験が浅く不安がいっぱいだった私を後押ししてくれたのが、ICSの特別講義で先生が言われた「迷わず、自分の決めた道を進みなさい」という言葉でした。
将来は、このまま母国語を活かせるような、魅力的な仕事をしていきたいです。

戴 虹(だい・ほん)(中国出身)
2013年 インテリアアーキテクチュア&デザイン科卒業。
2014年 ノンスケール株式会社入社。

プロフェッショナルを育成するICS独自の特長。

 

ICSには、ユニークなカリキュラムに加えて、インテリアデザインの表現と技術と知識を身につけ、プロフェッショナルを育成する独自の特長を備えています。

Individual Tutorial

1 個別指導

どんな資格を持っていても、プロフェッショナルの価値を最終的に決めるのは「独創的なデザイン力」。ICSではこの独創性を培うために、個別指導(チュートリアル)方式を採用しています。第一線で活躍する現役デザイナー講師が1人ひとりに個別指導をおこない、クリエイションの核となるアイディアを引き出します。また、それを形にするための表現技術と理論を学びます。画一的な講義では得られない、学生の個性や習熟度に合わせたこの指導によって、デザイン・設計経験のない学生も建築・インテリア・家具のエキスパートへと確実に成長していきます。

各時代のトップランナーを輩出しつづけるインテリア教育のパイオニア

2 歴史・沿革

日本初のインテリアデザインスクールICS。1963年、網戸武夫、中村順平をはじめ当時を代表する建築家達の牽引で幕を開けた本学の歴史は、日本におけるインテリア・建築・家具業界の歩みそのものです。各時代に即した教育を探求し、理論と実践を両輪とするICSの精神を受け継いだ卒業生たちは、移りゆく時代のなか、常にインテリア・建築・家具業界の第一線で活躍を続けています。OBは今や8,000人超。時代を生き抜く、学びの環境がここにあります。

「職人力」「デザイン力」を高めあうリアルスケールのモノづくり

3 工房

本格的な設備を備え家具づくりから建築までを原寸大で体験できる工房教室は、ICSの実践的な学びの象徴。制作・施工実習をとおして構造や材木、素材の特長を体感でき、モノづくりのスキルを手を動かしながら確実に習得していきます。家具製作・施工職人を目指す学生はもちろん、デザイナー志望の学生にとっても実際の素材・加工方法・工程を理解することは欠かせない要素です。アタマだけでなく手と身体で覚える実感学習施設です。

実社会の最前線にアイディアを届ける企業とのコラボレーション授業

4 産学連携

企業からの課題を通して実践的なデザインワークを学ぶ産学連携プロジェクト。テーマは新商品開発などの実現化を前提とした実際的なものばかり。学生の頃から社会と密接に関わることで即戦力として活躍できる思考力・実践力を養います。

建築・インテリア・家具デザインの最先端を肌で学ぶ特権的立地

5 周辺環境

家具・インテリア・雑貨ストアが密集する日本随一のデザインストリート目黒通り沿いに佇むICSは、立地自体も教科書。代官山・自由が丘にも程ちかく、一流クリエイターの作品や実際のエンドユーザーを身近に感じる学校生活は、毎日が最先端と触れ合う生きたフィールドワークです。また、ICSは個性的な目利きのショップが結成した「MISC(目黒インテリアショップスコミュニティ)」にも加盟しており、地域の祭りや商店街の地図づくりをとおして地域との交流も密接。日常的に感性を磨くことができる屈指の学習環境です。

卒業後に即戦力で活躍できる人材を養成するICSのコース。

 

ICSには、インテリアデザインの表現と技術と知識を身につけ、卒業後に即戦力で活躍できる人材を養成する4つのコースがあります。

家具から建築までインテリアデザインのすべてを習得できる!インテリア・家具・建築のデザイン専門3年コース

家具から建築までインテリアデザインのすべてを習得できる!
インテリア・家具・建築のデザイン専門3年コース

インテリアアーキテクチュア&デザイン科(3年制/週5日)
家具からインテリア、建築まで、あらゆる空間を快適にするデザイン、設計能力が習得できる、ICSのインテリアデザイン教育のすべてを学ぶコースです。

  • 国家資格 一級建築士・二級建築士・木造建築士 受験資格指定学科
  • 留学ビザ取得学科

空間デザインからデコレーションまでを習得できる!インテリア空間のデザイン専門2年コース

空間デザインからデコレーションまでを習得できる!
インテリア空間のデザイン専門2年コース

インテリアデコレーション科(2年制/週5日)
家具のセレクトから空間構成まで、美しく快適な住空間や商空間を提案する能力を身につける、インテリアデザイン、デコレーションに特化したコースです。

  • 国家資格 二級建築士・木造建築士 受験資格指定学科
  • 留学ビザ取得学科

自分でデザインして、自分で作る能力を習得できる!インテリア・家具・建築のものづくり専門2年コース

自分でデザインして、自分で作る能力を習得できる!
インテリア・家具・建築のものづくり専門2年コース

インテリアマイスター科(2年制/週5日)
自分でデザインして、自分で建てた家に、自分が作った家具でインテリアを演出する能力が習得できる、デザインからものづくりまでを身につけるコースです。

  • 国家資格 二級建築士・木造建築士 受験資格指定学科
  • 留学ビザ取得学科

あなたの大切な将来。ICSといっしょに考えましょう。

 

インテリアデザイナーとして、卒業後に即戦力で活躍できる人材を養成する教育環境。それが、1963年に日本で最初に創設されたインテリアデザインの専門学校ICSカレッジオブアーツです。
この環境が、インテリアデザインを仕事にしていくための表現と技術と知識、そしてなによりも自信を、きっとあなたに与えてくれます。

さらにICSについて詳しく知りたい方は、以下より資料をご請求ください。

また、ICSの魅力をまるごと体感していただける『オープンキャンパス・学校説明会』を実施しております。現役講師陣による授業や実際に学生が使用している器具を使っての制作実習をはじめ、インテリアの仕事に求められる適性、あなたのキャリア診断、卒業後の将来性、インテリア業界の動向などについて、じっくりご説明いたします。もちろん、あなたのご質問やご相談にもお答えします。どうぞ、ご活用ください。

あなたの大切な将来。ICSといっしょに考えましょう。