ICS JOURNAL

浅草エーラウンド2015会場設営

先日、

SOL Styleさんから

浅草エーラウンド2015会場設営手伝いのご案内を頂き、10月28,29日の2日間、展示会の設営に参加させて頂きました。

IMG_7736.JPG 浅草エーラウンドというのは広域浅草エリアをカバーする、ものづくりのフェスティバルで、今年は10月30日~11月1日の3日間に渡り、ものづくりのマーケット、靴や鞄などの展示、街歩きイベントやワークショップなど、様々な催しが行われました。 今年度も会場の構成デザインはICSの卒業生、SOL Styleさんが企画しました。

さて、早速現場実習の風景をご覧ください。

朝9時半から、朝礼を行い、今日の作業内容とKYミーティングを確認します。KYミーティングとは危険予知ミーティングです。今からする作業について、どんな危険や事故が伴うか、最初から頭に予想して、予防の方法を考え、作業を開始します。 続いては、現場の墨出しです。図面を見ながら、各区域の大きさをコンベックスやレーザー距離計を使用し測って、印をつけました。

IMG_7737.JPG
そして、コの字の垂木を組む作業を始めました。直角にする為、合板やスコヤなどの道具を角に当てて、垂直を確認しながら、ビスで固定していきます。

IMG_7741.JPG

IMG_7742.JPG 続いては、コの字フレーム同士を繋ぐ作業を行います。高所作業のため脚立を使います。 脚立を正面に向けて作業すべきで事を皆心がけて作業しています。
!!脚立は一番上の段に立たり、またいだりしてはいけないんですよ!!

IMG_7748.JPG 初日の作業はここで終わりました。明日はパンチカーペットを引く作業と仕上げ作業になります。

IMG_7752.JPG

~二日目~
二日目も同じくKYミーティングをして、作業を始めます。最初はパンチカーペットを引く作業です。際の両面テープに合わせながら貼っていきます。カーペットは重く、結構ハードな作業でした。

IMG_7758.JPG 一方、出展者の方たちの搬入もどんどん進んでます。まさに時間との戦いです。

IMG_7760.JPG 先日組んだフレームが揺れるため、揺れ止めの垂木を加えることになりました。しかし、長手方向はだいぶ安定して来ましたが、短手左右の揺れはまだ止めていません。皆とデザイナーさんで、現場の状況や使える材料を考慮し、話し合って、両サイドの壁に突っ張り棒みたいなモノを作ることにしました。

IMG_7763.JPG

IMG_7787.JPG プロジェクト用のスクリーンも作りました。椅子の張り地のバイトをしている学生さん達が活躍してました。

IMG_7767.JPG SOL Styleさんが開発した ダンボール製展示用什器です。多機能で壁や柱でも使えるし、机の脚でも使えます。すごく良いアイディアだと思います。

IMG_7771.JPG ちょっと見つらいですが、机の天板の下はそのダンボールの什器です。

IMG_7785.JPG 最後は会場が完成した写真をご覧ください。

IMG_7841.JPG

IMG_7842.JPG

IMG_7843.JPG

IMG_7845.JPG

IMG_7846.JPG
Design by SOLstyle
Photo by Fumio Araki.zip
以上 次回は東京ビックサイトで行われる「IFFTインテリアライフスタイルリビング」の展示ブース装飾作業です!!