ICS JOURNAL

未来へ出発!

2014.03.06

2014年3月5日(水)。
今日はICSの卒業式です。

ICSは今年で創立50周年を迎えましたが、各学科の誕生にはそれぞれの歴史があり、
インテリアデザイン科・49回目
インテリアデコレーション科・41回目
インテリアマイスター科・14回目
インテリアデザイン科Ⅱ部・37回目  の卒業式となりました。

式の開始前、卒業生は記念撮影を行ないます。
インテリアデザイン科とインテリアデコレーション科は、英国国立ノッティンガムトレント大学との学位提携学科ということもあり、ガウンと帽子を身につけての撮影です!

撮影場所に卒業生たちが集まってきました!
「ここは海外の学校!?」と錯覚に陥る、年に一度の瞬間です。

20140305_5 (480x360).jpg

卒業生ひとりひとり、撮影します。
ICSで頑張ってきた証がギュッと詰まった、記念の一枚です!

20140305_1 (480x360).jpg
▲中央奥はインテリアデザイン科を卒業する安倍さん。前列左からマニュエル・タルディッツ副学長、後藤学長、ノッティンガムトレント大学 建築学部のピーター・ラムセイダウバー準学部長。

素敵な写真になるよう、細川先生から着こなしチェック!

20140305_3 (480x360).jpg

横から見るとこんな感じです。ガウンと帽子、とても似合っていますね!

20140305_16 (360x480).jpg

後ろ姿も記念にパチリ。みんなカワイイ!!

20140305_2 (480x360).jpg

いよいよ卒業式がスタートです。
式辞・挨拶が終わったあとは、卒業証書授与に入ります。

ICSの卒業証書、そしてノッティンガムトレント大学から学位が授与されます。

20140305_15 (480x360).jpg

続いて表彰式。さまざまな賞を受賞した卒業生たちは賞状と記念品を手にしました。
彼らは皆勤賞を受賞した卒業生たち。2年・3年もの期間を見事に皆勤です。素晴らしい!

20140305_4 (480x360).jpg

在校生代表からの送辞です。先輩との一番の思い出は、やはり卒業制作時のワークショップだったそう。さぞ緊張する中、立派に大役を成し遂げました。

20140305_14 (360x480).jpg

卒業生代表の4名が登壇し、答辞です。
デザインについて考えない日はなかったと、濃厚だった2年間・3年間の思い出と共に、先生方への感謝の想い、また在校生へのエールを読み上げてくれました。

20140305_17 (360x480).jpg

あっという間に式典も終了!最後に各学科ごとの記念写真を一気にご紹介!

▼インテリアデザイン科のみんな、卒業おめでとう!
 楽しいことも苦しいことも、色々あった3年間。良く頑張りました!!

20140305_13 (480x360).jpg

▼2年という短い期間で、素晴らしいスキルを身につけたインテリアデコレーション科の
 みんな。卒業おめでとう!

20140305_12 (480x360).jpg

▼同期が少なかったインテリアマイスター科。強い信念を持ってやり遂げ、晴れの日を
 迎えました!おめでとう!!!

20140305_11 (480x360).jpg

▼限られた時間の中で、抜群の集中力と根気強さを見せてくれたインテリアデザイン科
 Ⅱ部のみんな。卒業おめでとう!

20140305_10 (480x360).jpg

不安と期待と緊張と、何ともいえない表情をしていた入学式が昨日のように思えます。
でも、今日のみんなはとても大きく、そして頼もしく目に映りました。

1Fのロビーで。
教室で。
廊下で。
テラスで。

みんなと顔を合わせることが無くなるんだな~と思うと、寂しい気持ちでいっぱいです。
なので、いつでも遊びに来てください!!
みんなの笑顔に再会できる日を、楽しみにしています!!

改めて、卒業を迎えたみんな、本当におめでとう!!!
みんなはICSの誇りです。
堂々と胸をはって、社会で思う存分、羽ばたいてください!!!

広報課・佐藤