最新情報

TOPICS

Information

国による学生支援緊急給付金の給付事業について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるアルバイト収入の減少などにより学生生活の継続に支障をきたす学生等を緊急に支援するため、「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』制度が文部科学省において創設されました。これは、国が独立行政法人日本学生支援機構を通じて現金を支給するもので、対象となる学生は学校を通じて申請することとなります。
 

支援対象

学校に在籍する全学生(留学生を含む)
※ただし、文部科学省から各学校へ推薦枠が設定されるので、それを上回る申請があった場合は緊急性・優先度を考慮して選考することとなります。
 

支給額

住民税非課税世帯の学生等:20万円
上記以外の学生等:10万円
 

締切

6月10日(水)必着
※先着順ではありませんので、書類不備のないよう落ち着いて準備をしてください。
 

支援対象となる学生の要件

詳細は文部科学省の下記を熟読して要件を満たすことが確認できたら、申請書類の作成準備、提出に必要な公的書類の準備を進めてください。

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用)【pdf】
「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』に関するQ&A(5/22公表)【pdf】

要件の概要
◆ 家庭から自立してアルバイト収入で学費を賄っていること
◆ 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、その収入が大幅に減少していること
◆ 既存の支援制度と連携を図り、長期的な視点からも「学びの継続」の確保を図っていること
◆ 留学生は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い経済的に困窮していることに加えて、学業成績・出席率・仕送り月額等の基準を満たすこと
 

申請方法

希望される方は以下の書類を揃えて、6月10日(水)までに学校へ提出してください。
【様式1】支援緊急給付金申請書 (pdf) 
【様式2】学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書 (pdf) 
◆ 支援要件を満たすことを証明する書類
※郵送可:表書きに「学生支援緊急給付金申請」と記載。
 

注意事項

申請に虚偽があった場合は返金していただきます。
この制度の趣旨を理解し、ひとりでも多くの困窮した学生のもとへ給付金が速やかに渡ることを望みます。
 

お問い合わせ

総務部・学生支援緊急給付金担当までメールでお問い合わせください。
info-1@ics.ac.jp