学科紹介インテリアコーディネーター土曜日1年間コースインテリアコーディネーター
土曜日1年間コース

自分の「スタイル」でインテリア空間を
より上質にするためのコーディネーションを学ぶ、
土曜日1年間コース。

One Year Saturday Interior Coordinator Course

インテリアコーディネートとは何でしょうか?それは、私たちの身体をつつむ空気感をつくることです。目で見て、手で触れられる素材や家具で、目に見えない空気感に「スタイル」を与えること、空間をより上質なものに変化させること、それがインテリア・コーディネートの真髄です。このコースでは、総括的に住空間と商業空間のコーディネートを繰り返し学んでいきます。課題を担当するのは各分野で活躍するプロのデザイナー達。実践的な課題と、レクチャー、フィールドワークを通して、実質的なコーディネーションを習得します。

講師Teacherコマタトモコ(建築家)

コマタトモコ(建築家)

インテリアコーディネーター土曜日1年間コース科長|横堀建築設計事務所。株式会社CASA BUKU代表取締役。1963年東京都生まれ。2014年KLC School of Design Kelly Hoppen Master Cource 修了。1992年~1995年アルド・ロッシ建築設計事務所勤務。1995年より横堀建築設計事務所参加。2003年第24回INAXデザインコンテスト銀賞など受賞。

コマタトモコ(建築家)

インテリア・マテリアル

インテリア・マテリアル

インテリアや建築の素材(マテリアル)・商品について学びます。空間の構成要素のひとつである素材を意識し、コーディネーションにつなげます。レクチャーでは、様々な素材を学び、実物に触れながら知識を深め、「インテリアセンターOZONE」のショールーム体験を通して、コーディネーションに必要な素材・商品知識を身につけます。

スタイル・アナライズ

スタイル・アナライズ

自分の「スタイル」を分析するICSオリジナルのワークショップ。コーディネーションのスタイルを扱うためには、まずは自己のスタイルを見つけることが大切です。自分の中に混在するスタイルの中から、得意なスタイルをビジュアル化、デザインの分析、コラージュテクニック、ビジュアルの言語化など、 コーディネーションに必要な要素を身につけます。

スタイル実習

スタイル実習

住宅、店舗、和室など、様々なタイプの空間を題材として、スタイルを意識したコーディネートを学びます。授業はインテリア業界で活躍中のプロのコーディネーターが講師たち。実際の事例を教材とし、実地見学等を交えて行います。課題の作品制作では、ショールームやエリア見学などのフィールドワークも充実、多角的な手法でコーディネーションを身につけます。

インテリアコーディネーター1次試験対策講座(別途コース)
土曜:11:15~17:00