インテリアアーキテクチュア&デザイン科

« 木を曲げたい!! 「曲げ木」 | メイン | 学生の為の成型合板(ルール違反?) »

INT2 家具課題講評

7月25日(金)本日は昨日提出となりましたインテリアデザイン科2学年の「家具デザイン2」の講評会が行われました。
この課題は単に椅子をデザインするだけではなくICSの校舎内に設置場所を決め、その場所の空間性や人の行為等々を考慮し「座」をデザインする課題です。

私も講評に参加していたので全ての作品を撮影できませんでしたが、いくつかご紹介致します。
先ずはポッとする作品
IMG_5053 のコピー.jpg
IMG_5052 のコピー.jpg
この作品はICSのエントランスに設置されていました。
この椅子(ICSに新しく生まれた生物(ペット))はICSの入り口で暖かく全ての人」を出迎えてくれるそうです(^_^;)

次はシリコンとウレタンで出来たスツールです。
受付の前に梱包された箱状の物が置かれていて、なんと!それがスツール!!
荷物を結んでいるように見せている黄色の紐もシリコンチューブで、中に黄色い絵の具を入れて制作したそうです!触った感じも座った感じも面白い作品でした!!
IMG_5048 のコピー.jpg
IMG_5050 のコピー.jpg

1階のPC用椅子。。。なんとバランスボールです!!
IMG_5056 のコピー.jpg
現在は立ち上がった時に転がってしまったりまだまだアイディアとしては生な状態ですが、この椅子がきちんとした製品になれば腰の悪い私も絶対に欲しい商品です!

階段の踏面に設置する携帯式の椅子
IMG_5057 のコピー.jpg
IMG_5058 8.jpg
折りたたみ式ですので、色々なテラス階段等で設置できます

今年度は例年A+SAの溶接機をお借りしていたのですが、ICSでも新しく溶接の機械を購入したので鉄の作品も多く見受けられます。
コチラはチュートリアルブースの角にひっそりと座るための椅子で蜘蛛の巣をイメージし、更に座面はホコリをイメージして製作したそうです!
IMG_5061 のコピー.jpg

コチラも鉄を使用して作った作品です!手摺の構造を上手く捉えてデザインしていると思います。
IMG_5063 のコピー.jpg

最後に紹介するのは自動販売機横に設置された椅子「カン」
アルミ缶が拡大されたような作品で面白いですよね!
中には合板の構造体がしっかりと入っており、且つ斜めに潰れた感じがとっても良かったです!
IMG_5062 のコピー.jpg

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

About

2014年7月25日 14:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「木を曲げたい!! 「曲げ木」」です。

次の投稿は「学生の為の成型合板(ルール違反?)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。