インテリアマイスター科

« 小屋制作ー床貼り | メイン | 2017年 マイスター科始動!!! »

今年度製作終了

こんにちこんばんは!佐野と岩本です。

今日で今年度の作業が終了しました!
来年度も引き続き小屋の製作を続けていきます。

実は今年度はとても進みが遅くて予定よりも遅れています。。。
原因は小さなやり直しの積み重ねだと思います。来年度はひとつひとつ丁寧かつスピードを上げ予定通りに進めていきたいです!

今日の授業内容は床下地を張ることと、柱に1000mmの墨出し、そしてまぐさ(※1)・窓台(※2)の取り付け、最後に野縁受け(のぶちうけ)を取り付けました!

床下地は剛床の場合は24mmの合板を1枚取り付けますが、それはとても重くて扱うのが大変ですし、より一般的物として今回は15mmの合板を二枚取り付けました。強度をより安定させるために千鳥張り(ちどりばり)という方法で張りました。これは板の継ぎ目を揃えないことで力が分散され強度を保つことができます。
20170119-6.JPG
20170119-4.JPG
柱に1000mmの墨出しをする理由は什器(じゅうき)や家具、野縁などの寸法の基準にするためです。
レーザーを使って水平な線をかきだします。
20170119-1.JPG
※1
20170119-3.JPG
20170119-11.JPG
※2
20170119-8.JPG
20170119-2.JPG
合板に印字されている「F☆☆☆☆」というのは、使われている材料の安全性(ホルムアルデヒド放出量)を示しています。☆4つは最高ランクです!
20170119-10.JPG

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

About

2017年1月19日 17:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「小屋制作ー床貼り」です。

次の投稿は「2017年 マイスター科始動!!!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。