スクールライフ

« 2017年10月31日(火)ICSカレッジオブアーツ  ハロウィンパーティー!! | メイン | 3・2・1・Takeoff »

物語はここから始まるのだ

2018年3月8日(木)しとしとと寒い雨が降り続きました。
この日に2017年度 卒業証書授与式・修業式を行いました。
20180308001.JPG

我々スタッフも準備開始!皆さんあまり見えないバックの様子を撮ってきました!
20180308002.JPG
ん?ここの証書か?欲しけりゃくれてやるぜ・・・
専門学校ICSカレッジオブアーツに入学してみろ、この学校の証書は全てをそこ(未来)に置いてきた!

この時、座席にいる卒業生は何をしていますか?

答えは...ガウンを着ていました。
けど...
あれれ~おかしいぞ~?

20180308003.JPG
何故か細川先生も?
もしかして、細川先生も一緒に卒業しますか!!!!


ではなくて、
年一回しかありませんので、着る方法を確認していました。
(卒業しちゃおうかな By細川先生)

お互いにガウン姿を微調整、これは仲いい証明ですね。
最後の最後まで、お互いに助け合います。
20180308004_005.jpg

今日は大切の日なので、カッコよくしないといけません。
ね!
20180308006.JPG

この時間を使って記念写真を撮る卒業生もいました。
20180308007_010.jpg
やはり卒業の雰囲気はどこの国でも同じですね!

それでは、
卒業証書授与式・終業式開始!
司会はインテリマイスター科の田村先生です。
20180308011.JPG

今回はオペラ歌手 新藤昌子 様とピアニスト 鼓緒太 様が音楽を披露しました。
20180308012.JPG
「日本の四季」を歌っていただきました。
式の最後は「Time to say goodbye」です。
素晴らしい曲をありがとうございました。

式に不可欠の式辞と挨拶です。
ここで在校生と卒業生に問題です!
Q:写真の四人は誰でしょう?
20180308013_016.jpg

A:
左上:理事長 日野さん/右上:校長 丸谷先生/左下:郷先生/右下:英国国立ノッティンガムトレント大学建築学部準学部長 ピーター・ダウバー教授
です。

続いては卒業証書授与と表彰式です。
20180308017_018.jpg
顔はちょっと固いですね。
もっと笑って欲しいなぁ~

ちなみに、ICSには11項目の賞があります。
理事長賞/校長賞/名誉学園長賞/卒業制作最優秀成績賞/卒業制作MVP賞/卒業論文最優秀賞/校友会賞...など。
受賞された卒業生たち、おめでとうございます。

ここで式の後半になりました。
在校生送辞代表はインテリアアーキテクチュア&デザイン学科2年のカミヤ エリカ マダウィン さんです。
20180308019_020.jpg
赤髪!赤い服!赤いネール!赤い送辞!赤です!おめでたい感じが半端ないです。
送辞の内容を一部公開します。

朝夕はまだまだ寒い日が続きますが、一雨降ることに暖かさもましているこの頃です。卒業生の皆様、この度はご卒業おめでとうございます。
(中略)
先輩同士が強めの言い合いを始めた時は「本当に勘弁してくれ」と思いましたが、チームでデザインする事の楽しさや、難しさ、意見が反映された時の嬉しさなど、沢山の学び、喜びを感じる事ができました。
また、学内の一大イベントとなる「卒業制作ワークショップ」では、睡眠時間を削り、精神をすり減らしながら尽力する先輩や同期を見て「来年私はなるべく肌を荒らさないように頑張ろう」と誓いました。
(中略)
最後になりますが、在校生一同、ご卒業される皆様のご健康と益々のご活躍を心からお祈りし、皆様への送辞とさせていただきます。

面白かったです。 ありがとうございました。


卒業生答辞代表はインテリアマイスター科の佐野脩斗さんです。
20180308021_022.jpg
超!早口でした!緊張しましたよね~
答辞も内容を一部公開します。

本日は私たちのために、このような盛大で心温まる卒業式を拳行していただき誠にありがとうございます。何よりご多忙の中ご出席いただいた、ご来賓・保護者の方々に心からお礼申し上げます。
(中略)
授業で実際に現場に出たりタモリ倶楽部にICSのスターとして出演したり、この学校で様々な体験をすることができました。何よりこの学校でできた横の繋がりをとても大きく感じています。皆さんが建築やデザインの世界にいる限り、いろいろな現場で出会い、一生付き合っていくことになるでしょう。
(中略)
最後になりますが、皆様の健康とICSカレッジオブアーツのより一層の発展を願い、答辞とさせていただきます。

長い文章を早口で読むなんで、すごかったです! 短い文章も噛み噛みな私が羨ましいです。

さて、記念撮影タイム再開!
20180308023.JPG
卒業証書授与式・終業式は皆さん素晴らしい笑顔の中で終了しました。

20180308024.JPG
卒業した皆さんは卒業したからそこで終了ではなく、これから自分の物語が始まっていくのです。
卒業とは新しい一歩へのスタートなのです。
新しいことに挑戦するのは不安で怖いかもしれませんが、未来に向かって頑張って進んでください。
色んなまだ見ぬ未知の楽しい世界が待っています!

最後、
ご卒業おめでとうございます。

広報・陳

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

About

2018年3月14日 09:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2017年10月31日(火)ICSカレッジオブアーツ  ハロウィンパーティー!!」です。

次の投稿は「3・2・1・Takeoff」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。