スクールライフ

« 夢に近づく大きな一歩 | メイン | 提出前の制作風景 »

ワークショップが始まりました!

大寒が過ぎたばかりの1月21日(火)、1年で1番寒い時期ですね。でも、ICSの校舎内は、寒さを吹き飛ばすほどの勢いにあふれています。
ICSには、この3月に卒業する学生の卒業研究作品を作り上げるために、下級生数名とグループを組んで「ワークショップ」を行なう縦割りのカリキュラムがあります。
ワークショップのグループを決めるために行なった、卒業研究中間発表の記事はこちら

今日は、ワークショップの初日です。まずは、インテリアデザイン科のワークショップの様子をご紹介いたします! 

0001.JPG

0002.JPG
▲先生が手に持っている用紙、学生それぞれに配布されています。

0003.JPG
▲配られていたのは、出席カード。
ワークショップの期間は、1月30日(木)までの8日間。このカードで出席の管理をするんですね。

出席カードをもらったら、さっそく作業開始です!

0004.JPG
▲ここは、2階の教室。机を向かい合わせてグループごとに座り、卒業研究作品の作業に取り組んでいます。

0005.JPG
▲窓際で作業するこちらの学生たち。集中していますね。

0006.JPG
▲この作品は、「地下にある施設」と教えてくれました。おどろくほど精巧に作られています。

0007.JPG
▲本棚に入る本です。小さいっ!   (※青いカッターマットのマス目=1cm)

0008.JPG
▲作業に熱中しているこちらのグループ。根気も大切なスキルですね。 

0009.JPG
▲「どんな作品を作っているんですか?」と尋ねると、「高速道路のサービスエリアです!」と元気よく教えてくれました。
彼女は、自動車の模型を作っています。

0010.JPG
▲こちらのグループは廊下で作業中!ノートパソコンに繋がれている機器は、一見プリンターのように見えます。が・・・実は違うのです。

0011.JPG
▲このとおり!ハサミやカッターナイフを使わずに、複雑な形に切ることができるカッティングマシンです。

0012.JPG
▲出来た数字は、「駐車場ナンバー」の表示に使いました。なるほど!

0013.JPG
▲3年生の彼は、台湾から来た留学生。母国の派出所を手掛けているそうです。駐車場完備、宿泊できる設備もあるんですね!

0014.JPG
▲こちらは、環境と共生する建築物をデザインしています。民宿としての用途を考案したとか。こうしたエコな建築物を「グリーンビルディング(緑の建物)」というそうです。
地球環境に配慮した建築物は、今後ますます注目されそうですね!

0015.JPG
▲下級生は、施設内に設置するミニチュア家具を製作中。細かいところまで丁寧に作り込まれていて、感心するばかり。

0016.JPG
▲3階のエレベーター前にあるスペースです。ICSには校舎の至る所に作業スペースがあります。公園をテーマにした作品を制作しているこのグループ。

0017.JPG
▲これは、公園の木です。束ねられた針金を1本1本、枝のように広げていました。本物そっくりですね。

0018.JPG
▲こちらは1階。普段置いてあるテーブルを撤去し、作業スペースを確保しています。

0019.JPG
▲2人で息を合わせて、何かを貼り合わせていますね・・・。

0020.JPG
▲ぜひ卒業作品展で、完成作品をご覧ください。

ただいまワークショップ真っ最中。
大いに活気づいているICSを感じていただけましたでしょうか!?
この若いクリエーター達のエネルギーをぜひ味わいにいらしてください!


2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

About

2014年1月27日 15:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「夢に近づく大きな一歩」です。

次の投稿は「提出前の制作風景」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。