スクールライフ

« マナー講座 | メイン | はばたけ!未来のデザイナー »

インテリアの最先端!

最先端のインテリアを紹介する「IFFT/インテリアライフスタイルリビング」が11月6日(水)から8日(金)まで、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催されました。

インテリアアイテム、インテリア素材が国内外から多数出展され、ライフスタイルをトータルに提案するインテリアデザインの総合見本市です。

20131108_1.JPG▲会場は東京ビッグサイト(東京国際展示場)。佐藤総合計画の1995年建築。建築業協会賞 特別賞、日本照明賞を受賞しています。

ICSの出展は、今年で22回目。展示ブースのデザインから施工までを学生が行ない、学生作品が多数展示されました。

多くの方々にICSの展示ブースをご覧いただきたい!・・・のですが、この「IFFT/インテリアライフスタイルリビング」は商談を目的とするビジネス向け見本市のため、残念ながら一般公開はされていないイベントなのです。

そこで今回は、学生がカリキュラムの一環で見学に訪れた一面を、レポートします!
会期最終日の11月8日(金)、インテリアマイスター科1年生と2年生が会場に集合。ICSの展示ブースは、彼らの手で作り上げられました!

20131108_2.JPG▲家具作りのうえで、無くてはならない素材がたくさん見られる良い機会だと、田村先生。

20131108_3.JPG▲広い会場の回り方や、見るべきポイントについて「会場全体の大きさを把握するために、まずはざっと回り、その後細かく見ること」とは、細川先生からのアドバイス。


見学後、学生たちに出されたレポート課題のテーマは「トレンドを読む」
そして、出展329社の中から、自分なりの1等賞を決めること。


インテリアマイスター科の学生はどのようにトレンドを読み、どの展示を1等賞に選んだのでしょう!?


会場内には、株式会社マカロニデザインの展示ブースもありました。
ICSの非常勤講師 野崎 義嗣先生が代表を務める、家具デザイン・制作の会社です!

20131108_4.JPG▲椅子に腰掛けるのは野崎先生。インテリアにマッチしていて、雑誌の1ページのようです。学生へのメッセージは「遊びも課題も好きなことを沢山して、体験量を増やして」

次回はICSの展示ブースをデザインした、インテリアデザイン科3年生 園田 正裕君のインタビューをお伝えいたします!インテリアデザインへの熱い想い、インテリアデザインを志す方々へ将来のヒントになる話などなど・・・。話題は盛りだくさんです。

どうぞお楽しみに!

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

About

2013年11月13日 17:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「マナー講座」です。

次の投稿は「はばたけ!未来のデザイナー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。