スクールライフ

« 東横線での通学 | メイン | 柿の木坂 続 »

東横線駅名 柿の木坂 反響

「柿の木坂」という駅名に興味ありますと反響がありました。

名前を「もと」に戻そう!スローなムーブメントにしませんか?

東横線「柿の木坂」駅に!

1)建築で「守護精霊=ゲニウス・ロキ」(調べてほしいです。鈴木博之先生の「東京の地霊、筑摩書房」等面白い。)という考え方があるのですが土地が持つ「ちから」はその名前にあります。

SHkaki.jpg  

不気味なタイトルですが東京のゲニウス・ロキの入門書です。

2)「都立大学」は八王子に移設されたのち発展的に廃止され「首都大学東京」になっています。

駅名変更の動きは過去にもあったようですが既得権益を主張する人々はじめ「どんな名前にになるか解らない不安」もあり変更出来なかったのではなかったかと思います。

「柿の木坂」なら安心では無いでしょうか?

*ドラマで使える詩的なイメージ・・・おしゃれな街(目黒通りはインテリアストリートとも呼ばれています。)経済効果も高いのでは?

この空虚な名前のままなのは この街の発展を妨げているそんな悪い「何か」を感じるのですが・・・

東横線を都立大学で改札を出ると柱にあるのは

kakieki.jpg

めぐろパーシモンホールの案内です。persimmonパーシモンは英悟の「柿」です。

ICSが現在活躍されている著名なデザイナーをお呼びして、月2回のペースで特別講義をしている施設で安藤忠雄先生・隈研吾先生にもICS特別講演をしていただいているICSのテリトリーとしているところです。

すでに住民に認知されている名前ですね。

目黒通り「柿の木坂」に出るとICSが見えるのです。

(この写真のアングルはWikipedia「柿の木坂」と同じです)

kakisak.jpg  

歌にも詠われている知名度抜群の名前だと改めて知りました。

交通情報でも出る「柿の木坂陸橋」は東京の中での有名な位置を認知する名前です。

kakitop.jpg  

ICSの目の前の「柿の木坂陸橋」は目黒区で一番標高が高いと聞きました。だから坂なのです。

3)東京の名所は「坂」がキーワードです。

このことから目黒区のこの地の発展のため、

ぜひ!

駅名は「柿の木坂」に戻しませんか。 (大村記)

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

About

2012年11月19日 11:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「東横線での通学」です。

次の投稿は「柿の木坂 続」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。