在校生の声「私がICSを選んだ理由」

さまざまな背景の人と意見を交わすチュートリアルは、ものすごく発想力を広げてくれます。

インテリア デザイン・インテリア デザイナー・インテリア コーディネーター 専門学校 スクール ICS インテリアアーキテクチャ&デザイン科
インテリア デザイン・インテリア デザイナー・インテリア コーディネーター 専門学校 スクール ICS 鈴木 和篤さん

鈴木 和篤さん 18歳

インテリアアーキテクチュア&デザイン科1年

  • 2007年3月 高校卒業

■インテリアデザインを学ぼうと思った理由

小さい頃から間取り図を見たり部屋のレイアウトを考えたりするのが好きでした。中学の頃になると建築に興味が出てきて、高校時代には雑誌で家具やインテリアをチェックしたりしてましたね。だから、卒業後にインテリアや建築の方面へ進みたいというのは自然な流れだったんです。大学ではなく専門学校を選んだのは、専門分野に特化してより深く、かっちり学びたかったからです。

■ICSを選んだ理由

ICSのことは学校にあった資料で知って、高3の6月に来校しました。そのとき見せてもらった学生の作品が、どれも個性的なものばかりで、レベルが高いなぁというのが第一印象でした。課題そのものも、おもしろそうだし、自分もやってみたい! と思いました。また、先生と話しやすいことも新鮮な驚きでした。おかげでたくさん質問しちゃいました。
ICSへの入学の決め手になったのは、チュートリアル方式の授業と、真剣にデザインに取り組めるクリエイティブな環境、それに、建築とインテリア両方を学べることです。

■卒業後の希望進路

入学したばかりで、まだはっきりとは決められないけど、めざしているのはインテリアや建築のデザイナー。海外で活躍できるようにもなりたいです。

■入学希望者へのメッセージ

実際に授業を受けるようになって、チュートリアルから受けるメリットは計り知れないと感じています。この学校には、さまざまな背景を持つ幅広い年代の人が学んでいます。チュートリアルでそんな人たちの話を聞くのはとても刺激的だし、勉強になるんですよ。もちろん自分も意見を言って、先生からアドバイスをもらって、その切磋琢磨(せっさたくま)でどんどん磨かれてゆくのがものすごく自分のためになるんです。

ピックアップコンテンツ

ピックアップニュース

一覧 RSS

入学関連情報

一覧 RSS

特別講義

一覧 RSS

学内の動き

一覧 RSS
  • ICSスマホサイト ICSのウェブサイトはスマートフォンからでもチェックできます
  • ICS携帯サイト ICSのウェブサイトは携帯電話からでもチェックできます
  • Apple on Campus 在校生・教職員専用