在校生の声「私がICSを選んだ理由」

年齢や資質の不安がうそのよう。学ぶ喜び、成長する喜びを実感しています。先生との距離が近いからかな。

インテリア デザイン・インテリア デザイナー・インテリア コーディネーター 専門学校 スクール ICS インテリアアーキテクチャ&デザイン科
インテリア デザイン・インテリア デザイナー・インテリア コーディネーター 専門学校 スクール ICS 田 成明さん

田 成明さん 28歳

インテリアアーキテクチュア&デザイン科1年

  • 2000年3月 東洋大学工学部機械工学科卒業
  • 2007年3月 家電メーカー技術職退職

■インテリアデザインを学ぼうと思った理由

大学では生産設備工学を専攻。卒業後すぐに大手電機メーカー子会社に就職し、生産ラインの設計とメンテナンスを担当していました。事業解消で事業所がなくなることが決まったのを機に自分の将来をもう一度考え始めました。 転職か好きなことをするかで迷いましたが、同じ職場の先輩が家具職人になったことで後押しされ、「好きなことをやろう」と進学を決意。もともとミッドセンチュリーモダンの家具が好きで、休日には青山、目黒、自由が丘のインテリアショップめぐりをしていましたし、インテリアのホームページもよく見ていて、リンクをたどってタルディッツ先生の「みかんぐみ」のことも知っていました。そんなことからICSのサイトにたどりついたんです。

■ICSを選んだ理由

2度、学校へ来て話を聞き、入学を決めました。インテリアデコレーション科かインテリアアーキテクチュア&デザイン科か、学ぶ期間と学べる内容を天秤にかけて、一からものをデザインする道を選びました。取得できる資格も魅力だし、もちろん、タルディッツ先生から直接学べることも大きな魅力でした。

■卒業後の希望進路

インテリアや建築デザイナーとして羽ばたきたいです。

■入学希望者へのメッセージ

入学してみて、チュートリアルは先生との距離が近いことが素晴らしいと感じています。大学の授業では、ここまで濃いコミュニケーションを先生や仲間たちと取ることはありませんでした。好きだというだけだったインテリアに加え、建築も学べる日々。おかげで建築にも興味を持つようになりました。年齢的にも資質的にも「大丈夫かな?」と入学前は不安がありましたが、今は、この選択をしたことにとても満足しています。

ピックアップコンテンツ

ピックアップニュース

一覧 RSS

入学関連情報

一覧 RSS

特別講義

一覧 RSS

学内の動き

一覧 RSS
  • ICSスマホサイト ICSのウェブサイトはスマートフォンからでもチェックできます
  • ICS携帯サイト ICSのウェブサイトは携帯電話からでもチェックできます
  • Apple on Campus 在校生・教職員専用