RSSの使い方

ウェブサイトの最新情報が一目で分かる「RSSリーダー」

「RSSリーダー」を使うと、登録したウェブサイトの情報を自動的に収集してくれるので、最新情報が一目で分かります。ICSカレッジオブアーツのウェブサイトでは、以下のRSS配信をしています。

ICSカレッジオブアーツのRSS配信一覧

ピックアップニュース
RSSフィード

ICS情報の中で、いち早くお届けしたい重要な最新情報です。

2007年度入学関連情報
RSSフィード

体験入学や説明会など、入学に関連する最新情報です。

学内の動き
RSSフィード

ICSが取り組むイベントや活動など、ICSの今が分かる最新情報です。

「RSSリーダー」の入手方法

「RSSリーダー」は、以下のウェブサイトで、ほとんどが無料でダウンロードできます。「RSSリーダー」の使用方法は、それぞれのダウンロードサイトをご参照ください。

アプリケーション型   DirtyNewsReader

ドラッグ・アンド・ドロップによるシンプルな登録法に加え、スキンによってインターフェースデザインも変更可能。

cococ

タスクトレイに常駐し、登録しているRSSフィードのうちから新しい記事が追加された際に知らせてくれる機能を持つ。

glucose 2

キーワードによるRSSフィード登録、ブログエディタ機能などを備えた高性能のRSSリーダー。

  goo RSSリーダー

glucose2と開発パートナーを組んでいることもあり、インターフェースや機能に共通点が見られる。メーラー型とティッカー型両方のインターフェースを提供している。

オンライン型   はてなRSS

同じRSSを登録している人を表示させる機能、サイトをグループ分けする機能などを備える。ポッドキャストにも対応。

Bloglines

シンプルな登録機能とインターフェースを持ち、世界中で普及しているRSSリーダー。

PLAYON RSSリーダー

FLASHプレイヤー7以上でで動作するRSSリーダーで、自分のブログに簡単にRSSを貼り付けて表示させる機能、形態で閲覧できる機能などを持つ。

  My Yahoo! RSSリーダー
モジュール

My Yahoo!と連動したサービス。検索する行為の延長上で、自然にRSSを登録できるようになっている。

サーバインストール型   FreshReader

サーバーにインストールして、メンバー間でRSSを共有できるソーシャルRSSリーダー。

ブラウザ型   Safari

RSSに対応したMacブラウザの代表格。RSSを取得できるページを見つけると自動的にRSSアイコンがナビゲーションバーに現れる。記事の要約部分の長さを調節できるスライダーも搭載されている。

    シイラ

Safariより使いやすいMacブラウザを作るプロジェクトとして、オープンソースで開発。RSSにも対応しており、未読の記事がある場合に見つけやすい機能を多数備える。

Firefox

RSSを取得できるサイトは「ライブブックマーク」として登録しておくことで、ブックマークと共にRSSで最新記事をチェックできるようになっている。

Internet Explorer 7

RSSを発行しているページを閲覧していると、RSSアイコンが光り、それをクリックするとこれまでソースしか表示されなかったXML等のページに、詳しいRSSの解説が表示され、最新記事一覧も綺麗にレイアウトされた状態で表示される。

  Windows Vista

RSSに対応したOSとして、RSSを閲覧しやすい環境を整える。

メーラー型   Thunderbird

RSSを登録すると、最新の記事がメーラーで確認できるため、自分の取得したい最新情報をメールで受信することができる。

ピックアップコンテンツ

ピックアップニュース

一覧 RSS

入学関連情報

一覧 RSS

特別講義

一覧 RSS

学内の動き

一覧 RSS
  • ICSスマホサイト ICSのウェブサイトはスマートフォンからでもチェックできます
  • ICS携帯サイト ICSのウェブサイトは携帯電話からでもチェックできます
  • Apple on Campus 在校生・教職員専用