特別講義最新情報

公開特別講義「エッジが効いた女性たち」第1回 佐々木芽生先生「違う視点を持つことの大切さ」9月21日(木) 開催のご案内

公開特別講義「エッジが効いた女性たち」第一回
ICS COLLEGE OF ARTS+ICS校友会+テンポロジー公開特別講義
IWAKURA Morning Lecture

かねてより、デザインを学ぶ学生たちには「生きたデザインの現場」を体験する場が必要と思ってきました。
 2017年度後期ICS COLLEGE OF ARTS +ICS校友会+テンポロジー公開特別講義、岩倉榮利教授による「IWAKURA Morning Lecture’s」は、停滞気味の現状を打ち破る勢いを感じさせるエッジの効いた女性たちの生き方、そしてすべて関係性から生まれるデザインの醍醐味を再認識するべく企画しました。

■会場:めぐろパーシモン小ホール  東京都目黒区八雲1-1-1 (最寄駅:東急東横線 都立大学駅)
■定員:200名    ■参加費:無料
■主催:学校法人環境造形学園専門学校ICSカレッジオブアーツ
■企画構成:(一社)テンポロジー未来機構

公開特別講義「エッジが効いた女性たち」
第1回 佐々木芽生先生「違う視点を持つことの大切さ」

◆日 時
9月21日(木) AM10:00~AM11:30

◆講 師
佐々木芽生(ささき・めぐみ)/映画監督・プロデューサー


北海道札幌市生まれ。1987年よりニューヨーク在住。フリーのジャーナリストを経て92年NHKアメリカ総局勤務。『おはよう日本』にてニューヨーク経済情報キャスター、世界各国から身近な話題を伝える『ワールド・ナウ』NY担当レポーター。その後独立して、NHKスペシャル、クローズアップ現代、TBS報道特集など、テレビの報道番組の取材、制作に携わる。
08年、初の監督作品『ハーブ & ドロシー 』を完成。13年、続編にあたる『ハーブ&ドロシー2~ふたりからの贈りもの』完成、発表。14年NHK WORLD にて、日本の美術を紹介する英語番組 ART TIME-TRAVELERナビゲーター。16年秋、第3作目にあたる長編ドキュメンタリー映画「おクジラさま~ふたつの正義の物語」完成。本作は15年TOKYO DOCSにて最優秀企画賞受賞、16年釜山国際映画祭コンペティション部門に正式招待された他、世界各地で上映中。日本では、17年9月から全国で劇場公開。


公開特別講義「エッジが効いた女性たち」9月21日(木) めぐろパーシモンホール(10:00 開演)

アクセスマップ

■定員
200名

■参加費
無料

■会場
めぐろパーシモンホール[小ホール](地下1階)
東京都目黒区八雲1-1-1 めぐろ区民キャンパス内

■主催
学校法人 環境造形学園 専門学校 ICSカレッジオブアーツ
〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂1-5-6
Tel. 03-5701-2211(平日9:00~18:00)
eメール info-1@ics.ac.jp

■企画構成
一般社団法人 テンポロジー未来機構

■問合せ・申込み
(一社)テンポロジー未来機構事務局(清野)
Tel.03-6809-8309
eメール tempology@gmail.com

■アクセス
電車:東急東横線 都立大学駅より徒歩約7分
バス:渋谷駅より東京医療センター行(東急・渋34)
目黒駅より弦巻営業所行(東急・黒07)
多摩川駅より東京医療センター行(東急・多摩01)
成城学園前駅より都立大学駅北口行(東急・都立01)
※いずれも「めぐろ区民キャンパス」下車 徒歩すぐ。
※駐車場の台数に限りがありますので公共交通機関をご利用ください。