2010年秋期公開特別講義『環境と建築と世界』建築家 隈研吾氏

隈研吾氏をお招きしての秋期公開特別講義のお申込み受付は終了いたしました。多数のお申込みをいただきましてありがとうございました。

ICSカレッジオブアーツ(旧校名インテリアセンタースクール)は、1963年に日本で最初に設立されたインテリアデザインの専門学校です。日本のインテリアデザイン業界の成長とともにその歴史を刻み、これまでに数多くのスペシャリストを世に送り出してきました。
このたび、国内をはじめ国際コンペでも多数受賞され、世界的に注目されている建築家の隈研吾氏をゲストに迎え、公開特別講義を開催いたします。
今回は『環境と建築と世界』をテーマに、環境と建築、さらに世界との関わりあいを通して、隈研吾氏の建築についての考え方や、建築家を目指す方々へのメッセージなど、貴重なお話しをお聞かせいただきます。
公開講義ですので、一般の方も無料でご参加いただけます。どうぞ事前ご予約の上、ご来場ください。

ICS カレッジオブアーツ 理事長 四方田 良紀
校長 水野 誠一
副校長 マニュエル タルディッツ

プロフィール

隈 研吾(くま けんご) 建築家
1954年 横浜生まれ。1979年 東京大学建築学科大学院修了。コロンビア大学客員研究員を経て、2001年より慶應義塾大学教授。2009年より東京大学教授。1997年「森舞台/登米町伝統芸能伝承館」で日本建築学会賞受賞、同年「水/ガラス」でアメリカ建築家協会ベネディクタス賞受賞。2002年「那珂川町馬頭広重美術館」をはじめとする木の建築でフィンランドよりスピリット・オブ・ネイチャー 国際木の建築賞受賞。近作にサントリー美術館、根津美術館。著書に「自然な建築」(岩波新書)「負ける建築」(岩波書店)「新・都市論TOKYO」(集英社新書)など。

隈研吾氏の主な作品
根津美術館 プロソミュージアム・リサーチセンター 歌舞伎座建替え計画

根津美術館

プロソミュージアム・リサーチセンター 歌舞伎座建替え計画

隈 研吾

概要

入場料
無料(事前予約制)

日時
2010年9月22日(水)18:30 開演(18:00 開場)

会場
めぐろパーシモンホール(大ホール)
東京都目黒区八雲1-1-1 めぐろ区民キャンパス内

主催・お問い合せ
学校法人 環境造形学園 専門学校 ICSカレッジオブアーツ
フリーダイヤル [ 0120-006911 ](受付時間9:00~18:00)

アクセス

電車: 東急東横線 都立大学駅より徒歩7分
バス: 渋谷駅より東京医療センター行(東急・渋34)
目黒駅より弦巻営業所行(東急・黒07)
多摩川駅より東京医療センター行(東急・多摩01)
都立大学駅北口より成城学園前駅行(東急・都立01)
※ いずれも「めぐろ区民キャンパス」下車 徒歩すぐ。
※ 駐車場の台数に限りがありますので公共交通機関をご利用ください。

お申込みの方にご招待状をお送りいたします。当日はご招待状持参でお越しください。
※お席に限りがありますので、お早めにご予約ください。定員に達した場合はご意向にそえない場合がありますのでご容赦ください。
※当日は本校学生も受講しますので、予めご了承願います。

アクセスマップ
クリックすると拡大します。

ピックアップニュース

一覧 RSS

入学関連情報

一覧 RSS

特別講義

一覧 RSS

学内の動き

一覧 RSS
  • ICSスマホサイト ICSのウェブサイトはスマートフォンからでもチェックできます
  • ICS携帯サイト ICSのウェブサイトは携帯電話からでもチェックできます
  • Apple on Campus 在校生・教職員専用