学校案内インテリアマイスター科インテリアデコレーション科

家具・照明・色彩・素材などの室内空間を構成する要素の 学習を通してインテリアデザイン・デコレーションを学ぶ、 インテリアに特化した2年制コース。
Interior Decoration Course

インテリアデコレーション科では、住空間と商空間のインテリアデザインを総合的に学び、空間デサインから デ コレーション(コーディネーション)まで取り組めるインテリアデサイナー・コーディネーターの養成を目指していま す。デザインの授業では、その場に立つ人にとって豊かで美しい空間とは何かを繰り返し考え、プロのデザイ ナー・コーディネーターに幾度も提案をぶつけることで実践力が磨かれていきます。そして2年後には、即戦力 デザイナー・コーディネーターとして社会に飛び立っていくのです。

講師Teacher佐々木高之(インテリアデザイナー)

佐々木高之(インテリアデザイナー)

インテリアデコレーション科 科長|株式会社アラキ+ササキ アーキテクツ代表取締役|2005年イーストロンドン大学大学院修士課程終了。スペースデザインコ ンテスト 1位、住宅建築賞、東京建築賞・戸建住宅部門最優秀賞、グッドデザイン賞、リノベーション・ オブ・ザ・イヤー総合グランプリなど、受賞多数

佐々木高之(インテリアデザイナー)

カリキュラム

  • 1年次

    1年次

    デザイン・理論・表現技術の3つの系統によって構成され、デザイン・理論の授業は、個別指導(チュートリアル)方式で進められます。前期は製図・CAD・模型の作り方等を集中的に学び、後期は住空間と商空間のデザイン課題に繰り返し取り組み、インテリアデサイナー・コーディネーターに必要な基礎力・提案力を段階的に身につけます。

  • 2年次

    2年次

    インターンシップ企業研修、産学連携プロジェクト、建築士受験対策講座など就職を見据えたカリキュラムも充実しています。前期は1年次後期に引き続き住空間・商空間に取り組み、より高度なデザインを試みます。後期は卒業研究制作として、フィールドワーク(調査分析)や素材研究を通じ、自らテーマを定め、インテリアデザインを企画・提案することで即戦力となる視点と実践力を身につけます。

1学年(基礎)

前期

デザイン インテリア基礎1 インテリア基礎2 住空間1
理論 インテリア基礎1 デザイン知識1
表現技術 インテリア基礎1 表現基礎 / CAD1 / 色彩1 / インテリア施工

後期

デザイン 商空間1 商空間2 住空間2
理論 デザイン知識2
表現技術 CAD2 / 色彩2 / スタイル分析 / 構造・内装構成 / ポートフォリオ1
2年次(実践+発信)

前期

デザイン 商空間3 住空間3 商空間4
理論 デザイン知識3 卒業研究1
表現技術 CAD3 / 色彩3 / スタイル実習 /インテリアコーディネート / ポートフォリオ1

後期

デザイン 住空間4 or商空間5 卒業研究制作
理論 卒業研究2
表現技術 詳細図 / 二級建築士試験対策 /卒業研究制作プレゼンテーションテクニック

月曜~金曜 9:30~17:00

PICKUP STUDIES

  • 商空間1・ファサード
  • 住空間3・シェアハウス
  • 研究課題・素材研究

商空間1・ファサード

ショップ・レストランの店舗デザインを学ぶ

商空間1・ファサード(1年次)

商空間のデザイン課題は建築の正面を意味するファサードのデザインから始まります。自由が丘にある実際の敷地を使い、エントランス部分を計画します。敷地・周辺環境をリサーチし、顧客ターゲットを設定、ショップコンセプトを立て、デザイン・設計を進めます。また、素材の選択、ディスプレイ計画、※VMD、ディテールなど店舗デザインに必要な基礎を学びます。

住空間3・シェアハウス

住宅のリノベーションを学ぶ

住空間3・シェアハウス (2年次)

住宅のリノベーション課題。現在、都市でニーズが増えている「シェアハウス」に挑戦します。家族という単位に捉われずに「住む」という行為を見つめなおし、住宅設計に必要な様々なテーマを考察、総合的に設計します。住宅の中のパブリックとプライベートの捉え方、既存空間を環境として捉える手法、ライフスタイルと空間の関係などを解決し、造形的にも魅力的な空間をデザイン・コーディネーションしていきます。

研究課題・素材研究

素材(マテリアル)を知る

研究課題・素材研究(2年次)

インテリアデザイン・コーディネーションの重要な要素である素材(マテリアル)について2年間を通じて継続的に学びます。「色彩」「スタイル実習」「VMD」「ディスプレイ」などの授業を通して、色彩やスタイル分析の基礎を学び、フィールドワークを含めた実践的な素材研究に取り組み、研究成果を1冊のレポートとしてまとめていきます。

インテリアデコレーション科2年
林 怡君

林 怡君

芸術家やデザイナーなどの創作者をターゲットにしたシェアオフィスの提案です。敷地は歴史的にも文化的な発展を遂げてきた街である代官山に設定しました。1階には外部の人も利用できるライブラリーとカフェを併設し、本を通じて外部とのコミュニケーションを取ることもできる開かれた空間をデザインしました。

林 怡君