スクールライフ

« ICSカレッジオブアーツ 2017年度入学式・始業式 | メイン | 千里の道も一歩から(2017留学生就職ガイダンス) »

千葉県立市川工業高等学校建築科×ICSカレッジオブアーツ コラボ授業 「ファサードのデザイン」

2017年1月~3月にかけて、ICSカレッジオブアーツと千葉県立市川工業高校建築学科さんとのコラボ授業「ファサードのデザイン」を行って参りました。

そして3月3日(金)、市川工業高校でコラボ授業の集大成である発表会を行いました!

市川コラボ①.JPG 市川コラボ②.JPG

テーマは「ラフォーレ原宿」のファサードでお店のデザインを考える事。
3か月の間で各班にてコンセプトやターゲット層を考え、発表をして頂きます。

まずはICSカレッジオブアーツの細川先生から発表の仕方についてのレクチャーを聞きます。

早速発表に移ります!
高校生離れた発想である、「バー エム エム」。ターゲットは「お金をたくさん持っている人」。原宿は大人っぽくてカッコいい、お酒をたくさん飲むイメージでバーにしたとの事。

市川コラボ③.JPG 市川コラボ④.JPG

裏面には高校生離れのメニューがズラリ(笑)。どこでそんなメニューを覚えたのかしら。。

各班の発表終了後、細川先生からの講評が入ります。他班の生徒からも質問があります。

市川コラボ⑤.JPG 市川コラボ⑥.JPG

ドトールカフェはマンガ喫茶として登場。青山にはマンガ喫茶がないので、若者やアニメ好きの海外の人がゆっくりと店内で過ごせるお店を作ったとの事。確かに言われてみればマンガ喫茶ないですよね!

市川コラボ㉓.JPG

3チーム目の発表は、1週間ごとに違う本を提供しつつ、その土地のお茶を楽しむ事が出来るお店を考えました。

市川コラボ⑦.JPG

自分たちの発表方法を練る班( ・`д・´)

市川コラボ⑧.JPG

次なるチームは「Stay-原宿駅ココにあり―」。取り壊される原宿駅をイメージしたイタリアンで、イタリア語で「スタチオーネ」は日本語で言う「駅」なんだとか。良く調べていて感心!

市川コラボ⑨.JPG 市川コラボ⑩.JPG

次なる班は「Book Cafe」。純文学をメインで取り扱い、20代前半の女性をターゲットにしました。皆様、やはり本屋さんを欲するのですね。実は私は前職で原宿勤務だったのですが、本屋さんが原宿になかったのは悩みの一つでしたので生徒さんの観察眼が素晴らしいという事ですね!

市川コラボ⑪.JPG 市川コラボ⑫.JPG

最後は「茶経」。中国最古のお茶の本のことだそうです。ロゴはお茶の花をイメージし、障子を使用しています。障子には余白がある事がとても大切になるそうです。良く調べていますね!

市川コラボ⑬.JPG 市川コラボ⑭.JPG

皆さんの発表は素晴らしく、どれも甲乙付け難かったのですが「茶経」が最優秀賞に選ばれ、ICSのクロッキー帳をプレゼントしました!おめでとう!!

市川コラボ⑮.JPG

最後に各班で記念撮影☆皆さん、お疲れ様でした!!

市川コラボ⑯.JPG 市川コラボ⑰.JPG
市川コラボ⑱.JPG 市川コラボ⑲.JPG
市川コラボ⑳.JPG 市川コラボ㉑.JPG

集合写真!!皆さん、ICSカレッジオブアーツにも是非遊びに来てね!!

市川コラボ㉒.JPG

(広報部・昆)


2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

About

2017年5月 9日 10:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ICSカレッジオブアーツ 2017年度入学式・始業式」です。

次の投稿は「千里の道も一歩から(2017留学生就職ガイダンス)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。