スクールライフ

« 2014年7月 | メイン | 2014年9月 »

2014年8月 アーカイブ

2014年8月 7日

IDC大塚家具コラボ課題続報!

6月10日の記事でお伝えしました、IDC大塚家具様とのコラボレーション課題の続報です!

選ばれた3チーム(合計8人)の学生が、実施に向けての打ち合わせに行ってきました。
DSC_0050_0623.JPG

提案したデザインが、周りのディスプレイと合うかを検討し、スペースを選定していただきました。
そして、プレゼンテーションのパネルを使用しながら、家具・壁材・小物など、現在ショールームにあるかの確認。
やりたいことや必要なことを、社員の方からも学生からもお互いに質問し合い、要点を詰めていきました。
DSC_0007_0623.JPG
DSC_0009_0623.JPG
DSC_0014_0623.JPG

イメージに近い写真を見せて、相談したりもしていました。
DSC_0015_0623.JPG

一通り打ち合わせした後、足りない物や代わりになるような物を確認するため、ショールーム内を探索。
DSC_0019_0623.JPG
DSC_0025_0623.JPG

カーテン担当の方と、見せ方を入念に打ち合わせ。
細かい点を相談しながら、決めていました。
DSC_0034_0623.JPG

こちらのグループは、オンラインカタログを見せていただきながら、イメージに合う物を探しています。
DSC_0043_0623.JPG

「本当はあのレースを壁紙に使いたかったんです!」
と言い、社員の方を困らせる場面も。
DSC_0047_0623.JPG

「選んでいただいた物はキープしておきます。」と言う社員の方に対して。
「本末転倒ですよ!それなら、当日あるものから選びます!」や「私たちの展示が始まったら、すぐ売れます!」と、頼もしい声。

みんな、良い意味で遠慮せず、堂々と打ち合わせをしていました。


ディスプレイ展示期間も決定しました!

2014年8月8日(金)~24日(日)。
IDC大塚家具・新宿ショールームにて!
皆様、お時間がありましたら、是非いらしてください!!


広報室 飯泉

2014年8月 1日

公開プレゼン!

7月30日(水)。
前期におこなわれたデザイン課題全てを対象とし、各課題の中からそれぞれ優秀者3名が、昼間部全学生・全講師の前で、プレゼンテーションをおこないました。
DSC_0137_0730.JPG
DSC_0197_0730.JPG

今回、BNN新社様、エクスナレッジ様協賛のもと、プレゼンテーション賞が設けられました!
学年ごとに、先生方の投票により1名選出されました。
このことは、事前に知らせてあったので、ひそかに狙っていた学生もいたのではないでしょうか。

まずは、2学年のプレゼンテーションです。
インテリアデザイン科は、「スケルトンハウス」「原宿プロジェクト」「座る形」の3課題、合計9名が発表しました。
DSC_0148_0730.JPG
DSC_0167_0730.JPG

印象が強かったのはこの学生。
DSC_0164_0730.JPG
ほとんどの学生がスライドを使いプレゼンする中、音楽とトークのみ!
しかも、何人かのキャラを用い、作品に対する熱い想いを語ってくれました。

インテリアデコレーション科は、「ビューティサロン」「シェアハウス」「原宿ポップアップストア」の3課題、合計9名です。
合計9名なのですが、なんと2名が2課題で選ばれていて、実質合計7名が発表しました。
DSC_0228_0730.JPG
DSC_0243_0730.JPG
DSC_0229.JPG
インテリアデコレーション科の学生は、アニメーションや音を使ったり、スライドの使い方が上手で、わかりやすく感じました。

そして、2学年の部ベストプレゼンテーターに選ばれたのは、インテリアデザイン科の学生!
DSC_0262_0730.JPG
インテリアデザイン科とインテリアデコレーション科の2名が最後に残り、決選投票により選ばれました。


続いて、1学年です。
インテリアデザイン科は、造形課題「ヌケガラの空間」「光と空間(グループ課題)」の2課題、合計5組です。
DSC_0271_0730.JPG
DSC_0275_0730.JPG

グループの学生達は、なんと全員で作品をプリントしたTシャツを着ての発表です。
加茂先生が「青春だね」とおっしゃっていました(笑)。
DSC_0277_0730.JPG
作品はこちら。
段ボールを油に浸して作られているようです。
DSC_0269_0730.JPG

インテリアデコレーション科・インテリアマイスター科は、「ディスプレイデザイン」の1課題、合計6名です。
DSC_0305_0730.JPG
DSC_0299_0730.JPG

1年生の発表は、感想を述べたりしていて、まだぎこちない感じがしました。

1学年の部ベストプレゼンテーターに選ばれたのは、インテリアデコレーション科の学生!
DSC_0321_0730.JPG
2学年同様、インテリアデザイン科とインテリアデコレーション科の学生が最後に残りましたが、今度はデコレーション科が受賞しました。


最後に、3学年。
「SOHO+One」「神宮前キャットストリート商業プロジェクト」の2課題、合計5名の発表です。
DSC_0378_0730.JPG
DSC_0358_0730.JPG
DSC_0350_0730.JPG
1・2学年は決められた時間をオーバーする学生が多かったのですが、さすがは3学年、決められた時間できちんとおさめ、内容を伝えていました。

3学年の部ベストプレゼンテーターに選ばれたのは、この学生!
DSC_0394_0730.JPG
「3学年らしい受賞スピーチをして下さい」と、振られて困っていました。
その結果でた言葉が「ありがとうございます!」でした(笑)。

最後に表彰式。
3名の受賞者に、賞状と本が授与されました!
DSC_0449_0730.JPG


▼挙手で投票する先生方の様子。
DSC_0320_0730.JPG
今回はプレゼンテーション賞ということだったので、作品の案ではなくプレゼンで投票ということが難しいと、先生方がおっしゃていました。
また、内容を伝えるということはとても大切。内容が変わらない2つの案があったらプレゼンの上手い方が選ばれるので、プレゼン能力は重要だということもおっしゃていました。


広報室 飯泉

2014年8月21日

ものづくりコラボレーション@目黒区八雲児童館

8月8日(金)、東京都立工芸高等学校 × ICSカレッジオブアーツものづくりコラボレーション!
今年で4回目のこの企画は、目黒区にある八雲住区センター児童館にて、小学生のみなさんに「ものづくり」の楽しさを知ってもらおうというものです。
小学生のみなさんと東京都立工芸高等学校インテリア科2年生、ICSの学生が一緒に工作活動をおこないました。
DSC_002001.JPG
DSC_002101.JPG

今回のテーマは『わたしたちのマーク!~まちでみかけるアレをつくろう!~』。
1.ひとりひとり好きなところに飾る、自分だけのオリジナルサインを個別に制作。
2.児童館内10カ所に設置するサインをグループごとに共同制作。

Sign(サイン)とは、街、公園、駅や空港、そして病院、百貨店などのあらゆる場所に設置されている「案内のための表示」のことです。

オリジナルサインは、数種類のプレートと文字盤を事前に準備。
好きなプレートを選んでもらい、文字や絵を描いて、自由にデコレーションしてもらいました。
▼どこのサインを作りたいかを聞いて、高校生スタッフとICSスタッフがアドバイス。
DSC_003001.JPG

▼温かいまなざしで見守っています。
DSC_003701.JPG

自分の部屋のサインが多かったですが、「起きています」「寝ています」のサインや「飛び込み注意」「お化けはいません」「ガンダム注意」といったサインを作っている子もいました。
DSC_008601.JPG
DSC_013301.JPG

児童館内サインは、あらかじめ決めてあった設置場所のサインを高校生が考え、オリジナルサインが終わった小学生にお手伝いをしてもらいました。
DSC_009801.JPG
DSC_003901.JPG

完成品をいくつかご紹介。
▼子供はエレベーター使用禁止のサイン。きちんとしたサインに仕上がっています。
DSC_00171.JPG

▼プレイルームサイン。楽しく遊んでいる様子が伝わってきます。
DSC_00201.JPG

▼非常口。非常事態の様子が上手く表現されています。
DSC_00261.JPG

▼図工室。パレットの形にカットしてあって、シンプルだけどおしゃれなサインになりました。
DSC_00241.JPG

オリジナルサイン・児童館内サイン共に、どれもこれも力作ばかりでした!

小学生・高校生・ICS学生が、終始楽しそうに仲良く作業している姿が見られて、とても嬉しく思っています。
また、元気な小学生と接することができて、私自身とても楽しい時間が過ごせました。

とても細かい事前準備から当日の対応まで、頑張ってくれた高校生のみなさん、ありがとうございました!

優しく丁寧に対応してくれたICS学生のみなさん、お疲れさまでした!

また、細部に渡りフォローしてくださった八雲住区センター児童館スタッフの皆様、心より御礼申し上げます。


広報室 飯泉

2014年8月25日

IDC大塚家具×ICSカレッジオブアーツ コラボレーションルーム!

インテリアデコレーション科の授業「スタイル実習」の集大成としておこなわれた、IDC大塚家具社とのコラボレーション課題。
6月10日の記事8月7日の記事にてお伝えしてきたこのコラボレーションが、8月8日(金)~24日(日)まで、IDC大塚家具・新宿ショールームにてディスプレイ展示させていただき、無事完了いたしました!

今回は、ディスプレイ制作作業の様子と完成したディスプレイをご紹介したいと思います。

▼初めは、このように殺風景な状態でした。
DSC_0003_idc.JPG
DSC_0018.JPG

大きい家具はスタッフの方に指示を出しながら配置し、小物などの装飾をしていきました。
作業時間が限られてる中、家具や小物を足したり、より良いディスプレイになるように考えながら制作していました。

▼先生にアドバイスをもらいながら小物を配置。
DSC_0040_idc.JPG

▼ペンダントライトの高さを、バランスを見ながら微調整。
DSC_0163_idc.JPG

▼カーペットの位置を調整中。
DSC_0037_idc.JPG

▼どこに何を置くかを、実際に置いてみながら装飾していきました。
DSC_0084_idc.JPG

▼小さな植栽の見え方にもこだわっていました。
DSC_0073_idc.JPG

▼壁に掛ける絵やリースをいろいろ試して検討。
DSC_0109_idc.JPG

▼急遽付け足すことになった壁を、担当の方に協力していただきながら制作。
 どのようにしたいかを伝え、相談しながら制作していました。
DSC_0088_idc.JPG
DSC_0165_idc.JPG
DSC_0174_idc.JPG

そして、完成したディスプレイがこちらになります!
▼「本とご飯と時々、彼。」<テーマ『おうちカフェ』>。
若者が手を出せる商品を選び、さらに自分たちで家具に手をかけることで親しみやすさが生まれ、「高級感」を良い意味で払拭。
DSC_0170_idc.JPG

▼「Vintage Variation」<テーマ『おうちカフェ』>。
大塚家具には今まで無かった新しい発想を意識。ヴィンテージテイストとヨーロピアンテイストを織り交ぜ、非日常な空間を演出。
DSC_0132_idc.JPG

▼「Duoから始まる一人暮らし生活。2in1」<テーマ『ひとり暮らしの部屋』>。
Duoソファの最大の魅力である万能性を生かすため、ソファを中心に、部屋を正反対の2種類のテイストにコーディネート。
DSC_0222_idc.JPG

企画・プレゼンテーション・打合せ・制作と、実際の仕事と同じような流れを体験でき、学生たちにとって、とても貴重な経験になったことと思います。

IDC大塚家具の皆様、本当にありがとうございました。


ICSカレッジオブアーツ ホームページにて、各作品のプレゼンテーションパネル、学生のコメントが掲載されていますので、こちらもご覧ください。
http://www.ics.ac.jp/news/news/20140822-2.html


広報室 飯泉

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

About 2014年8月

2014年8月にブログ「スクールライフ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。