スクールライフ

« 2014年4月 | メイン | 2014年6月 »

2014年5月 アーカイブ

2014年5月19日

今期最初の講評日

はじめまして!
先日、ICS広報室に入職した飯泉直人と申します。
ICSの卒業生です。
これからどんどんブログ更新していくのでよろしくお願いします!

5月16日(金)はデザイン前期第1課題のプレゼンテーション、講評日でした。
みんなの前で自分の作品について発表して、先生方から講評してもらいます。

1年生は全学科共通の課題。
製図の基礎、図面・模型やパースの表現を学び、最後に各自が住人設定などをしてそれぞれのデザインに仕上げます。
1つの線を描くことから始まり、最後には平面図・展開図・パース・模型と一通りの表現を学びます。
講評はインテリアデザイン科、インテリアデコレーション科+インテリアマイスター科に分かれて行いました。
こちらはインテリアデザイン科。
発表の前に全ての作品を見て回っているところです。
DSC_0047.JPG
発表中ですが笑いが起きています。
DSC_0055.JPG
そして講評。
図面の見易さを参考図面と比較しながら説明してくれています。
DSC_0064.JPG
こちらはインテリアデコレーション科+インテリアマイスター科の講評風景。
DSC_0076.JPG
DSC_0097.JPG
デザインがどうというより図面・模型の表現方法、プレゼンテーションの仕方などの講評が多かったですね。
最初の課題という不安感からか発表中に反省点を言う人が何人かいました。
ただ、プレゼンテーションをする時には弱いところは見せず、強調したいことを自信を持って言うのがポイントだそうです。

次はインテリアデザイン科2年生。
住空間の課題で家族像やライフスタイルを想像し、それに相応しいスペース・インテリアをデザインします。
住宅に求められる基本的な機能や必要寸法などを理解し、コンセプトから細部デザインまで総合的なデザインの提案です。
はじめに全員が発表し、選抜された人だけ講評してもらえるというスタイル。少しシビアです。
ゲスト講師の鈴木先生に構造デザインの観点からも講評をいただきました。
DSC_0101.JPG
DSC_0105.JPG
合間の時間に積極的に先生にプレゼンし講評してもらっている人もいました。
DSC_0086.JPG

続いて、インテリアデコレーション科2年生。
商空間の課題で今回は美容室の店舗デザインです。立地は二子玉川という設定。
業態機能・設備機能を理解し、立地環境や客層に相応しいデザイン計画をします。
美容室にカフェやブックサロンなどを取り込むなど、新しい美容室を考えていた人もいました。
アイデアが良くても図面や模型で表現できていないと伝わらないことも。表現の大切さを改めて実感。
DSC_0041.JPG
DSC_0072.JPG

最後にインテリアデザイン科3年生。
インテリアの詳細設計課題ではクリエーターがターゲット。
具体的な住人と新しい生活スタイルを設定し、ICSの校舎にプラスワン機能を持たせたSOHOインテリアへ改装。
さすが3年生、課題内容のレベルが上がっています。
空間の使い方や空間にストーリーを持たせるといったことから、図面と模型の整合性や実施図面としての詳細な表現など、卒業制作に向けての講評が多かったです。
DSC_0098.JPG
DSC_0084.JPG

講評の時には先生方からだけでなく学生も1人1人感じたことを講評用紙に書いてそれぞれに配られます。同じ課題をしている目線からの意見も聞けるし無記名なので口では言えないことも書けちゃったりします。
また、自分以外の作品を見て考えることで自分の作品を振り返ることもできます。
DSC_0088.JPG

1年生にとっては初めての課題そして発表、講評。
大変だったろうと思いますがまだ始まったばかり。
これからも一生懸命に楽しんで課題に取り組んでもらいたいと思います!!

広報室 飯泉

2014年5月21日

デコレーション科、現調に行く!

5月20日(火)。
インテリアデコレーション科2年生、住空間課題の現地見学及び実測に行ってきました。
課題で使う建物を測りに行けることは、なかなかないので貴重な体験です。
また、空間がより良く把握でき、今後どのようにしていくかイメージしやすくなると思います。

今回はICS校舎の近くにあり、昔ICSの教室としても使われてた建物の一部を、シェアハウスにリノベーションします。
リノベーションとは、用途や機能を変更して性能を向上させる改修のことを言います。

「シェアハウス」最近よく聞く言葉ですが、皆さんはどのような印象がありますか?
家族とは違った緩やかな繋がりの中で共有するメリットを持ちつつ、住人間での了解事項(ルール)も存在します。
なので、バランスの取れた状態を意識して計画する必要があります。

はじめに所有者であるカーサ・プラスワン株式会社の志村さんに、建物の概要などをお話していただきました。
理念である「幸福を生む住まいの提供」を大切に計画して欲しいとのことでした。
DSC_0023.JPG

そして実測開始。
DSC_0039.JPG

測り方が様になっていますね。
DSC_0052.JPG

わからない所を先生に説明してもらっています。
DSC_0078.JPG

次の写真は天井が張ってある状態。
DSC_0143.JPG
こちらは天井が張っていない状態。
DSC_0040.JPG
店舗では天井を張らずに仕上げていることもあります。
しかし、住宅では通常ダクトや配線などの見せたくないところを隠して、きれいに見えるようにしています。

なんと、軍手のようなものがコンクリートの中に埋められていました(笑)。
昔の建物にはこのようなことがあるそうです。。。
DSC_0120.JPG

実測終了後、先生を中心にそれぞれの数値を統一化しています。
DSC_0137.JPG

学生達が測定するのに使っていた物はコンベックス、いわゆるメジャーですね。
DSC_0112.JPG
こちらは秘密道具使用。
DSC_0142.JPG
この機器は、置いてある位置からレーザーポインタの当たった位置まで、正確に測ることができるという優れもの!
今回は学生達が上手く測れなかった所でのみ使用しました。
始めから使いたかったという不満の声もありましたが、自分の手で測ることが大切なのです。

記入用紙。
こんな感じで主要な寸法を測定しました。
DSC_0152.JPG

外観写真。
DSC_0148.JPG


補足ですが、今回のように実測したり周辺環境を見に行ったりすることを現場調査、略して「現調」と言います。

この部屋がどのように生まれ変わるのか楽しみです!


広報室 飯泉

2014年5月26日

ICSで本の出張販売!

5月23日(金)。
ICSは年に何社か、本の販売に来ていただいています。
今回は、エクスナレッジ社の飛田さんが来てくださいました。

エクスナレッジ社は、建築・デザイン・コンピューターおよびそれらの周辺情報を、さまざまなメディアの形で発信し続けている出版社です。

場所はICS校舎1階ギャラリー。
DSC_0155.JPG

学校で本が買えるというだけでもありがたいのに、なんと!
DSC_0193.JPG
なのです。
校内限定価格!!
学生のために、何社もの出版社が行なってくださっています。

学生の勉強になる本、先生方も興味をそそられる本がたくさんありました。
DSC_0161.JPG
DSC_0160.JPG

お昼休みには大盛況でした。
DSC_0168.JPG
DSC_0180.JPG

ちなみに、私が気になった本はこちら。
独特ですが、写真を見ているだけで楽しくなります。
DSC_0022.JPG

マンガ・アニメに出てくる神社。
こちらも惹かれます。
DSC_0023_2.JPG

専門誌は値段が高めで、難しい印象があるかもしれません。
ですが、写真を見るだけでも勉強になるし、文章主体でもイラストを交えたりして、読みやすい本もたくさんあります。
始めは立ち読みでもいいと思います。
その中で気にいる、気になるものを見つけることも、楽しいのではないでしょうか。
そして、そのような本に出会ったら購入して、何度も読み返すことで、より身に付くことと思います。


広報室 飯泉

2014年5月29日

出張授業!

5月29日(水)。
ABK学館日本語学校に出張授業に行ってきました。
明るく、元気な7名の学生が参加してくれました。
出身国が香港4名、タイ2名、マレーシア1名。
皆さん、日本語上手でした。

授業の前の、談笑風景。
興味があることや、今後何をしたいかなど話しています。
DSC_0021_0528.JPG
DSC_0023_0528.JPG

まずは、インテリアデザインとはどのようなものか、簡単に説明。
DSC_0026_0528.jpg
真面目に聞いてくれています。
DSC_0029_0528.jpg

いよいよ、椅子の模型作り。
リートフェルトのレッド&ブルーチェア。
DSC_0041_0528.JPG
DSC_0053_0528.JPG
DSC_0083_0528.JPG

とても真剣。
DSC_0114_0528.JPG
DSC_0074.JPG
DSC_0068.JPG
DSC_0126_0528.JPG

圧着中。
日常で、ほとんど使わないであろう日本語「圧着」。
強く押し付けて接着することですが、覚えてもらおうと先生が連呼する場面も(笑)。
DSC_0063_0528.JPG

DSC_0175.JPG

お互いの作品を見比べています。
DSC_0171_0528.JPG
少し不満?
DSC_0177.JPG

皆さん、先生の話をきちんと聞いてくれ、作業もスムーズに進みました。
初めてとは思えない程、完成度が高かったです。

こちらが完成品。
DSC_0196.JPG

最後に書いてもらったアンケートで、今まで興味がなかった学生にも、インテリアに興味を持ってもらえたことがわかり、嬉しいです!


広報室 飯泉

2014年5月30日

就職ガイダンス!

5月29日(木)。
インテリアデザイン科2学年の、就職ガイダンスがありました。
早い人は、今年の秋から就職活動を始めなければいけません。

まず、今後先生方が面談をする時の資料となる、性格検査を行いました。
私もやらせてもらいましたが、悩んでしまう質問がいくつか。。。
しかし、悩まず直感で答えた方が良いとのこと。
DSC_0013_05292.JPG

次に就職活動のポイント・流れ、インテリア業界の話。
DSC_0019_05292.JPG

そして、ICS特製就活HANDBOOKを使いながら自己分析。
自己分析って、結構難しいですよね。
しかし、自分・相手・業界のことを知ることが、成功のカギだそうです。
DSC_0029_05292.JPG
DSC_0025_05292.JPG

就活本。たくさんありますね。
学生のために、先生もいろいろ勉強してくれています。
DSC_0031_05292.JPG

卒業までまだ時間はあるけど、なるべく早く、働きたい就職先を明確にしておきたいですね。


広報室 飯泉

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

About 2014年5月

2014年5月にブログ「スクールライフ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年6月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。